縮毛矯正

初めてかける縮毛矯正の方に必見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のお客様は5年ぶりの縮毛矯正!久しぶりに縮毛矯正をかけるので忘れてしまっていると思うのでしっかり説明して施術行なっていきますね!全体的に大きなウェーブのクセ毛です。特に中間部分の膨らみが気になるのでそこを縮毛矯正でクセの広がりと、膨らみをとっていきます。ウネりがあるとやっぱり扱いずらいですね。どんなにセットで頑張ってもやっぱ時間が経つと膨らんで来てしまいますよね。。頑張ってアイロンでストレートにしてもただ傷みが酷くなってしまいますので、ストレートをかけちゃった方が楽ですし傷みも軽減しながら出来るのでオススメします!

日々の生活を楽にしていくことが大切ですね!!

初めてかける縮毛矯正の方に必見!ビフォー、アフアー

バージン毛の方でも毛先まで最初からお薬塗ってしまうとダメージ、まっすぐになり過ぎてしまうので、お薬の塗り分けが必要です。ここで大事なポイントは毛先と根元のお薬を変える、➕時間差でぬっていくことが重要です。こちらのお客様は毛先もあまりダメージひどくないので今回は同じお薬を毛先まで使って行きます。

お薬塗ったらどれくらい時間置くの?

 

髪質によって置く時間は異なります!進め方としてはまずは

の部分にしっかり塗布量多めにお薬つけていきます!この時頭皮にべったりお薬がつかないように塗る事がポイントです!頭皮についてしまいますとふんわり感が出しにくくなってしまいペタンコになってしまいます。。

の部分にお薬つけたらまず温めながら15分加温放置します!髪の毛の芯が無くなって柔らかくなってきたら次に

までお薬つけていきます!つけたら温めずに自然放置で5分置きます!

と同じ時間放置してしまいますと、ツンツンピンピンになってしまうので

よりも置く時間は短めです。

特に大きなウエーブがあるお客様なのでしっかりとしたお薬を使っていかないとなかなかのびません。薬剤選定は美容師側の問題なのでやはりいい美容師を見つけたほうがいいでしょう!!

 

お薬も絶妙な調合が鍵となります!強過ぎても髪の毛チリチリ、ジリジリになってしまったり、弱過ぎてもクセ取りきれずただ髪の毛傷めただけでかける前と変わらない仕上がりになってしまいます。。仕上がりがかかってなかった時ショックですよね。お客様はお金と時間をかけているので。仕上がり大切ですよね!なのでお薬選定は重要ポイントなんです!

 

 

どこのサロンもお薬は髪質に合わせて調合しているの?

 

 

いいえ。美容室によってはお薬決まってどの髪質にも同じお薬を使う美容室もあるんです。。怖いですよね!

 

例えばかなりダメージのある髪の毛と、あまりダメージしていない髪の毛に全く同じお薬使うともちろん、かなりダメージしている髪の毛には負担がかなりかかり過ぎてしまってチリチリ、ジリジリになってしまいますよね。。

だからと言ってあまりダメージしていない髪の毛に使ってもクセがそこまでない人でしたら逆に薬効き過ぎてしまってツンツン、ピンピンにかかりすぎてしまったり。。

嫌ですよね!お薬はお客様の一人一人の髪質に合ったお薬をいかに美容師側が見極めて調合できるかが鍵ですね!

お薬選定がどれくらい重要だか分かっていただけたでしょうか??

 

 

 

サロンは固定した方がいいって本当?

 

 

 

はい!髪の毛を常に綺麗にキープしたい方やカラーや縮毛矯正を定期的にされている方は特にです!前回縮毛矯正のお薬どんなのを使ったのか、カラー剤はどんなの使ったのかそれぞれサロンでカルテを管理しているので履歴が残っています。

履歴が残っているサロンでしたら前回の仕上がりがどうだったか、縮毛矯正のかかりは弱かったのか強かったのかによって次使うお薬も、もう少し強くした方がいいのか、弱くした方が良いのかもわかるので、髪の毛綺麗にしていくことが可能です!

ですが、サロンを転々としてしまうと前回どんなお薬を使ったのか前回の悩みなどもわからずになってしまうのでより綺麗に持っていくことが厳しくなってしまいます。。

常に綺麗な状態保ちたいものですよね!1番外見で見えますし髪の毛が綺麗だと自信もつきますよね!!自分にあったサロンを早くにみつけて毎回のメンテナンスで綺麗にしていきましょう!

 

 

どうゆう方法で髪の毛は伸ばしていくの?

 

 

今回の縮毛矯正はアイロンではなくツインブラシを使っていきます!

通常だとドライヤーで乾かしてからアイロンをプレスしながらクセを伸ばすと思いますがそうする事で髪の毛に物凄い負担がかかってしまいかなりダメージもしますし、ツンツンピンピンな仕上がりになってしまいます。。

それを回避してくれるのがツインブラシなんです!

濡れた状態からドライヤーの熱と同時にツインブラシで伸ばしていくんです!熱がしっかり当たっていなかったりしちゃうと、クセが残ってしまったりするので、この作業も美容師の腕にかかっています!

熱の当て方で変わってくるので美容師は熱の当て方も考えながら伸ばしています!ドライヤーとツインブラシでも伸びきらなかった部分はアイロンを軽くて通します!

しっかりクセが伸びていても艶出し効果としてアイロンを通すこともします!

ですがプレスせずに軽く通すだけなのでダメージもあまりしません!

 

最後固めるお薬をつけて流して完成となります!

 

アフター写真

毛先までしっかりかけた縮毛矯正です。毛先の先までかかっているけど、ツンツンピンピンにならずに少しうちになるよあなた仕上がりです!

とてもナチュラルにできましたよね!周期としてはだいたい3ヶ月〜4ヶ月あたりで伸びてきて根元のクセが気になり始めるかと思いますので3〜4ヶ月を目安に次また縮毛矯正かけてあげると常に扱いやすい状態を維持できると思います!

まとめ

いかがでしょうか?縮毛矯正の流れなどわかりましたでしょうか?

美容師の腕と美容室でどんなお薬を使っているのかアイロンで伸ばす縮毛矯正なのなど見極めて自分にあったサロンを早めに見つけていきましょう!所々ポイントを押さえて入ればしっかりクセはとりつつナチュラルな仕上がりになります!

 

お客様にも喜んでいただけました!

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

縮毛矯正・くせ毛カットはお任せ下さい。

表参道・青山で美容師をしてる山木章太と申します。ブログを見て遠方からも多数のお客様がご来店頂いてます。



【縮毛矯正】【くせ毛カット】を得意とした技術です。ご来店頂いてる90%はくせ毛で困ってるお客様を担当しています。

丁寧なカウンセリングで髪の困ってるポイントをお聞きして最適なヘアスタイル・メニューをご提案します。

予約方法について

私は、relian表参道店、relian青山店の2か所で店長をさせて頂いてます。

土日・祝日は青山店に出勤 平日は表参道店に出勤になります。

私が提供してる縮毛矯正はこちら





 

最もお得で便利な公式サイトから予約



電話予約





ホットペッパーから予約


青山店はこちら


https://beauty.hotpepper.jp/slnH000383381/


表参道店はこちら


https://beauty.hotpepper.jp/slnH000238170/


*ホットペッパーからの予約は+1000円高く設定されています。


プロフィールはこちら

コメントを残す

*

【予約殺到】縮毛矯正の人気サロン
自然で柔らかな縮毛矯正と話題
口コミで話題の縮毛矯正
自然で柔らかな縮毛矯正と話題
【予約殺到】縮毛矯正の人気サロン
自然で柔らかな縮毛矯正と話題
口コミで話題の縮毛矯正
自然で柔らかな縮毛矯正と話題