縮毛矯正

縮毛矯正かけ続けてるとハゲる?疑問点や不安な点を解消していきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

縮毛矯正と薄毛【薄毛】につて詳しく書いてみました。

皆様【縮毛矯正】をかけ続けていると【薄毛、《ハゲ》】って関係があるの??

そんな質問多数寄せられてきます。結構都市伝説みたいな感じで縮毛矯正し続けていると【ハゲる】【薄毛】になるといろいろ伝説が出回っていますが。。。。

皆様のご心配な点を詳しく疑問点や不安なところを解消していきます!

本当に縮毛矯正かけ続けてると頭皮に影響はあるの?

 

頭皮に影響はまず考えにくいですね。

どうしてか??

頭皮にはお薬をつけれないからです。縮毛矯正って原則根元頭皮に着かないようにお薬【1液】をつけなければなりません。原則1センチ以上空けなければなりません。

1液がとても強いお薬で頭皮に多大なダメージを与えてしまうため、下手くそな美容師だと頭皮につけてしまう可能性があるのでそこは注意が必要です。

 

ですが。。。

 

全く頭皮に影響がないわけではないと思います。何故なら1液を流す時に頭皮についてしまうからです。。。

ただ。。。そんなことを言ってしまうと薬剤を使う【カラー、パーマ、縮毛矯正】ができなくなりますね。

基本的には過度に薬剤を頭皮にベッタリつけて時間を置かなければ問題ないと言っていいでしょう。

縮毛矯正毛は薄毛に感じる場合がある??

結論として、縮毛矯正で薄毛になるというわけではありませんが、薄くなったように感じてしまう可能性はあるといえます

縮毛矯正は、熱と薬剤を用いてくせ毛をまっすぐにするため、髪がダメージを受けやすいという弱点があります。特に髪の表面を覆う、キューティクルが傷みやすいといわれています。

キューティクルは髪のツヤや手触りを左右するだけでなく、髪の内部組織を守る役割も持っている大切な組織です。

 

そのため縮毛矯正の影響でキューティクルが剥がれ落ちると、外部からのダメージが髪の内部まで到達しやすくなってしまいます。

内部までダメージが届くと、中心部にある水分やたんぱく質が流出してしまうことで、髪が空洞化する恐れがあります。

 

そうすると、髪が痩せた状態になって強度が低下し、切れ毛の原因になることが考えられます。

切れ毛が増えると髪全体のボリュームダウンにつながり、結果的に薄毛に見えてしまうというわけです。また髪は死滅細胞なので、一度受けたダメージは自己修復しません。

そのため、新しい髪に生え変わるのを待つしかないのです。

薄毛から守る縮毛矯正かける注意点

薬剤のつけ方、頭皮に負担をかけないようにしていくことがとても大切。

縮毛矯正のダメージで薄く感じさせないようにしていくことが重要です。

かけ方で大きく変わっていきます。

施術は美容院でプロに任せる

自宅でできる縮毛矯正商品も販売されていますが、美容院の施術に比べると仕上がりがうまくいかなかったり、髪への負担が大きくなる場合があります。やや割高である点は否めませんが、それでも髪のプロに任せることをおすすめします。


 ヘッドスパやトリートメントを活用する

縮毛矯正をおこなう以上、髪がある程度のダメージを負うことは避けられません。施術後はヘッドスパで頭皮環境を整えたり、トリートメントで髪をコーティングするなど、ダメージの影響を最小限に抑えるよう気を配りましょう。これらのヘアケアで、切れ毛による薄毛を予防する効果が期待できます。


施術の頻度を調整する

 

縮毛矯正は、数ヶ月に1回程度の頻度でおこなう方が、比較的多いのではないでしょうか。しかし髪の状態が気になる場合は、クセが戻り始める期間と髪へのダメージを考慮しながら、縮毛矯正のスパンを長めに調節することもひとつの方法です。ダメージが心配な時は、美容師の方に相談してみるとよいでしょう。

基本的に薄毛って基本は遺伝性のものが高い?

 

薄毛と縮毛矯正の関係性は極めて少ないです。全く関係ないわけではありませんが、美容師のスキルで薄毛と縮毛矯正の関係性は低く出来ます。

やっぱり薄毛は遺伝的な関係が大きいと思いますね。というかそこがすごくメインになっていきます。

もう一つは規則正しい生活と食事も関係が大きいと思います。そこを気をつけるだけで大分遅らせることができますし、薄毛とは無縁だった人も【生活】【食事】が原因で薄毛を引き起こす可能性って極めて高くなるので、注意が必要です。

 

後は男性ってそもそも男性ホルモンが多い人が多いので基本的に薄くなるものだと思っていたほうがいいと思いますね。

若くして薄毛にならない対策はしたほうがいいとおもいますが。。

 

結果としては縮毛矯正と薄毛の関係性は少ないということです。

ただ、縮毛矯正の仕方によっては頭皮に起こる影響が強くなるので、注意が必要です。

頭皮に影響はあるかもしれませんがその影響が薄毛と関連性があるのか?ないのか?は謎につつまれたままです。

 

まとめ

今回は縮毛矯正と薄毛についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

皆様のお役にたてればと思います。またわからないことがあればご相談くださいね!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

縮毛矯正・くせ毛カットはお任せ下さい。

表参道・青山で美容師をしてる山木章太と申します。ブログを見て遠方からも多数のお客様がご来店頂いてます。



【縮毛矯正】【くせ毛カット】を得意とした技術です。ご来店頂いてる90%はくせ毛で困ってるお客様を担当しています。

丁寧なカウンセリングで髪の困ってるポイントをお聞きして最適なヘアスタイル・メニューをご提案します。

予約方法について

私は、relian表参道店、relian青山店の2か所で店長をさせて頂いてます。

土日・祝日は青山店に出勤 平日は表参道店に出勤になります。

私が提供してる縮毛矯正はこちら





 

最もお得で便利な公式サイトから予約



電話予約





ホットペッパーから予約


青山店はこちら


https://beauty.hotpepper.jp/slnH000383381/


表参道店はこちら


https://beauty.hotpepper.jp/slnH000238170/


*ホットペッパーからの予約は+1000円高く設定されています。


プロフィールはこちら

コメントを残す

*

【予約殺到】縮毛矯正の人気サロン
自然で柔らかな縮毛矯正と話題
口コミで話題の縮毛矯正
自然で柔らかな縮毛矯正と話題
【予約殺到】縮毛矯正の人気サロン
自然で柔らかな縮毛矯正と話題
口コミで話題の縮毛矯正
自然で柔らかな縮毛矯正と話題